前方後円墳ペンダント:オーラエネルギー

IMG_0478

19.6 x 16.2 x 2.4mm、4.8g、シルバー925、CZ使用。

4つの中島(CZ黄の部分)がある前方後円墳は群馬県の保渡田古墳群にみられます。

前方後円部はベースとは独立しており、

ピンとピン穴で固定されバック面からレーザーで圧着されております。

IMG_3783

サイド上方から。

IMG_0500

バック面です。

925はシルバー92.5%(銅などが7.5%)で、

99.9%と比べ強度があり、石の固定に向いております。

99.9%は白色度が高くきれいですが、若干柔らかいですね。

タイ北部のチェンマイ付近ではシルバー999が人気です。

2015-06-20 16.19.51-2

チェーン付です。空の青が反射していますね。

IMG_6877

タイの強烈な日光と熱を反射させて撮影しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です