左翼の種類(既存の政治家をぶった斬る!)

1:北朝鮮系 - 福島瑞穂〔北朝鮮労働党と懇意〕・社民党・
         WWⅡ後済州島〔南朝鮮の共産主義の生き残り〕
         より大阪鶴橋・神戸長田へ。
2:中国系 - 在日中国系新聞社
3:部落系 - 前原誠一・松本龍・元自民党幹事長の野中広務
4:団塊マルクス - 仙石・横路・鉢呂・岡崎・江田・千葉・菅・赤松
           熊代〔市民の党〕・共産党・日教組・労組・
           戦前の朝鮮日本領時代に日本に密航した末裔など。
5:市民運動 - 菅直人・市川房枝・田英夫
6:特定団体に属しない超党派の“日本人”
  資本主義の前・中・後期を認識し中央銀行の独自性 を主張、
  脱原発・脱石油。

WWⅡ後の反共運動のターゲットは4:団塊マルクスです。
団塊世代はCIA読売に洗脳され骨が抜かれた大衆と
米国工作活動の一環により放置された朝鮮系サハで、
後者はマルクスを狂信していますね。
左翼の多くは(日教組を含む)
具体性のない地球市民を主張し(管直人・仙石由人など)、
異常なまでに日本悪しきを繰り返していますね。
 

CIAの工作(CIA>KCIA>CIA読売・自民)で
1・2が3・4・5に侵食し日本に健全な左派政党が育っていません。
1・2・4は日本の安全保障や経済成長戦略にまったく無策です。
北朝鮮支援の〔市民の党(岡山)〕などは岡山を首都にとか
中央銀行の独自性などを主張しています。

ところで大企業だけに富が歪に集中する状態がわかっていない
自民には左翼政党以上に厳しい目を向ける必要がありますね。
自民政権下、年間自殺者3万人以上が14年連続です。
経済ゼロ成長がなんと25年以上続いていますね。
WWⅡ後 CIA読売・自民に大きく情報操作されている擬似保守は
日本にいる米軍で韓国を守ってほしい韓国民団系がかなり親しいですね。

時代は既に拡大経済は終わっており資本主義は後期状態です。
資本主義は数十年経つと必ず
資本家が労働者を搾取する度合いが大きくなります。
市場の取り分が固定され、パイが縮小し企業は賃金をUPできませんから。
また必ず世襲や談合で腐敗が発生します。
コスト削減・過当競争・一族生き残りのための
劣悪な労働環境(ブラック企業化)で事故が増えていますね。

日本人はいつまで痛めつけられればわかるのでしょうか?
19世紀には既にグローバル資本主義を採用し、
資本主義の特徴を十分知っているはずですが。

豪州・英国・フランス・ドイツなどでは、
左派や中道左派政権に時折政権を担当させ、
偏在している富を分配させる政策が執られていますが
日本ではどうでしょう?
偏在している富は
大企業・世襲資産家・世襲企業・世襲政治家にあります。

世襲議員が80%以上で
利権アサリに忙しい自民は支持すべきではないと思いますね。
CIAの残党が作った自民党は自国の利益より
アメリカの利益、大企業の利益、自らの世襲の利益で動きますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です