双方中円墳ペンダント:パワーチャネル

2015-06-17 16.05.07-2

双方中円墳は岡山県の楯築遺跡(2C末)、香川県石清尾山古墳群の猫塚(4C)と
鏡塚(4C)があります。
パワーチャネルも同型ですが、方墳の4つの隅に小円をデザインしパワーが永遠に循環する
イメージで製作しました。
ゴールド18Kです。29.8x14.8x1.7mm、3.32g。

2015-06-17 16.05.07-6 - Copy

中央部の拡大写真です。まさに双方中円墳ですね。

IMG_2574 - Copy

実際のご使用は紐を上部の小円に通し、首にかけます。

IMG_4020

サイドビューです。高さは1.7㎜ですね。

IMG_4002

18Kとタイプされています。

2015-06-17 15.37.24

興味深い双方中円墳形ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です