双円墳ペンダント:ダルマ

2015-08-16 15.19.23-2 - Copy

17.1x14x2㎜、2.16g、シルバー925、エナメル使用です。
双円墳形ですがダルマ大師をイメージしました。

現存する双円墳は大阪府の金山古墳1基のみですが、
東大阪市の山畑古墳群にも存在していたようです。
山畑古墳群にはかつて円墳を中心に下方上円墳、双方墳が100基以上存在していましたが
現在は宅地に造成され70基ほどしか確認されていません。
6C後半ー7Cがメインの古墳は横穴式石室があり、馬具が発見されており、
渡来系氏族の墓と考えられています。
この地域は馬かいの里として知られていました。

2015-08-16 15.47.55-2

チェーン付です。

2015-08-16 15.01.32

バック面です。

2015-08-16 14.47.00

下方斜め上から撮影しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です