縄文ペンダント:ビューティークイーン

IMG_4607

ビューティークイーンがウインクしていますね。
ミミズク土偶は埼玉県を中心に関東地方から出土しています。
縄文後期末(BC2000年)から晩期初頭(BC1000年)の年代ですね。
34.4x23.6x4.2mm、23g、シルバー925、CZオレンジ使用。
ミミズク土偶とベースは別部品でピンとピン穴で固定され、
バック面からレーザー圧着されています。

IMG_4610

バック面です。
正面のミミズク土偶と外環のCZオレンジを強調する為フックはバック面につけました。

IMG_4618

チェーン付です。

0114-09

埼玉県真福寺貝塚出土のミミズク土偶です。
日本髪の元祖ではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です