前方後円墳ペンダント:偉大な丘と通路

IMG_0801

26x6.2x5.8㎜、3.2g、シルバー925、CZアクア使用です。
円墳部を偉大な丘、方墳部を偉大な通路とイメージして製作しました。
方墳部が細長い前方後円墳は、
神戸市垂水区の五色塚古墳、宮崎県の西都原古墳群の一部に見られます。

IMG_4889

チェーン付です。

IMG_7877

バック面です。くびれ部に925とタイプしてあります。
925はシルバー92.5%の意味ですね。
残りは銅、ニッケル、コバルト、亜鉛などです。
シルバー999もありますが材質が柔らかく、石の固定にはむいていないようですね。

IMG_7914

サイドです。円墳部は2段になっていますね。

IMG_7875

偉大な丘が見えてきました。CZアクアがシーブルー色を醸し出していますね。

Tsunozuka-kofun_zenkei

日本最北の前方後円墳です。
岩手県奥州市の角塚古墳ですね。5世紀後半頃、全長約45mです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です