縄文ペンダント:縄文の輝き

IMG_4970

板状土偶をイメージして製作しました。
独特な十字形ですね。
18x22.7x4㎜、8.8g、ゴールドメッキ、シルバー925、CZ使用。
CZはロックセッティングと呼ばれるフレームやピンがない固定方法です。
三角形のCZが綺麗に固定されていますが、技術的に難易度が高いですね。

IMG_4963

サイドです。

IMG_4943

チェーン付です。

IMG_4951

バック面です。ゼロ戦のようにも見えますね。

IMG_4955

太陽が石に反射して鮮やかな緑色を出していますね。

IMG_4932

私なりに縄文の輝きを表現してみました。

00014081

5000年前(縄文中期)の三内丸山遺跡(青森県)出土の板状土偶です。
口の表情が独特ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です