ロックフェラー・ロスチャイルドの会議に人工知能の開発者が

2016年のビルダーバーク会議に、
人工知能開発会社ディ―プマインドのデニス・ハザビスの出席が取りざたされています。
彼は人工知能開発の大御所と言われる人物で、機械学習と脳神経科学が専門です。
人間の領域を超えた人工知能をマイクロチップ化し
生身の人間の脳とコラボを目指すトランス・ヒューマニスト党(米国)と活動がダブります。

ビルダ―バーク会議とは、ロックフェラー、ロスチャイルド、欧州の貴族
などが集まり人類の方針を決めるといわれる裏の世界会議です。
出席者に後のアメリカ大統領になるビル・クリントンやバラク・オバマらがいましたので
近い将来アメリカの大統領は
人工知能または人工知能のマイクロチップを体内に持った人がなるのでは
とささやかれています。

ビルダーバーク会議2016
⇓⇓⇓(リンク切れ注意)
https://www.trendswatcher.net/03-2016/geoplitics/
%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%
90%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B02016-part1/

他に参加したと思われる人類の将来に大きな影響を及ぼしそうな人物。
■ピーター・ティ-ル
アメリカ合衆国の起業家、投資家。PayPal(ペイパル)の創業者。
シリコンバレーで大きな影響力を持つ
「ペイパル・マフィア」の中でも「ドン」と称される。
アメリカ大統領ドナルド・トランプの支援者。
トランスヒューマニスト党(人間と人工知能の融合)のリーダーの1人。

■マーク・ザッカ―バーク
FACEBOOKの創始者。
バーチャルリアリティー(VR)に投資。
VRのパラレルワールドに人間を住まわせると発言。
行きつくところは肉体を捨て、パラレルワールドに住む人類か。
脳(意識)だけが保存され、永遠の命を得られるという。

■イーロン・マスク
テスラモーターズ(電気自動車)、
スペースX(ロケット・宇宙船の開発・打ち上げ)のCEO。
火星移住化計画
⇓⇓⇓(リンク切れ注意)
https://hbol.jp/112020

ソース:関暁夫・都市伝説2016秋
⇓⇓⇓(リンク切れ注意)
https://youtu.be/17dnXS4YBJ0 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です